2019年12月 3日 (火)

Googlle One のお誘い

今後も非公開の予定のGoogleアカウントでローカルガイド活動の特典として Google One の1年間無料キャンペーンのお知らせがきてた。

https://one.google.com/about?hl=ja

クラウドストレージは今のところ十分すぎるほどあるのだが、Androidデバイスを持っているのでアプリでのバックアップはそれなりに必要だろうということで申し込みしてみた。

まあ、正直相当使い勝手がよくないと有償継続しないとは思う(月額そこそこするし)が、食わず嫌いも何だし、お試ししてみようと思う。

2019年11月29日 (金)

Firefox め、勝手にデフォルト設定変えた挙句…

旧サイトの7/16の記事

http://too.no.coocan.jp/old_comments.html#201907

Firefox のアドレスバーからデスクトップへのドラッグアンドドロップによるショートカット作成ができん

 

IEからインターネットショートカット作成すると.websiteファイルになって挙動が変わるので、頭にきて調べたところ、Ver.67 から仕様が変わったとの公式情報がありました。

https://support.mozilla.org/ja/kb/windows-administrator-launcher-process-error-fix

以下の3条件をandで満たすと現象が出るとのこと。

・実行ユーザが管理者権限を持つ

・UACを通知しない(無効)設定にしている

・Firefoxの起動プロセスを有効にしている。

上2つはWindowsの話なのでまあよいとして、最後のは何?と調べたら

https://forums.mozillazine.jp/viewtopic.php?f=2&t=17634

これもVer.67からの新機能らしい。有効にするとどんないいことがあるのかというのがこれまたショボい。上記サイトの質問主さんは強制的に無効だったらしいが、私は指定した覚えもないのに有効になっていた。

話はインターネットショートカットのサポート情報に戻るが、回避策としては

・UACを有効にする

・-no-deelevate という引数をつけてFirefoxを起動する

・気に入らなかったらコピペ使えや

という選択肢があるが言語道断である。UACをFirefoxの指図で有効にするなんてまっぴらごめんだし、引数つけて起動ってDDE(って今は言わないんだっけ?)経由で起動されたらどうしてくれんねん。

私が一番気に入らないのは、このページで発生条件として起動プロセスに触れておきながら、起動プロセスの説明と無効にするやり方が書かれていないところ。Firefoxはいっつも新機能推しが強すぎでユーザの選択をないがしろにする傾向がある。どっかのMとかいう会社とよく似ている。

2つめに引用したフォーラムの記事を読めば、about:config で

browser.launcherProcess.enabled

をfalse に設定すればよいことがわかります。実際この設定を入れてfirefoxを再起動し、ドラッグアンドドロップで従来のインターネットショートカットが作成されました。ほんとにもぉ!

 

2019年11月28日 (木)

噴きそうになりました

おとついの話。

13時過ぎに昼飯にしようと職場近くの中華屋さんで担担麺のランチを頼み、おもむろにタブレットを開いたら「おめー13時半から会議じゃねーの?」とツッコミ^h^h^h^h通知が。

あわてて担担麺を食べてなんとか会議に間に合いました。あの汗は辛みの汗じゃなかったな…。

 

2019年11月26日 (火)

抜けました

仕事場で、USBメモリをPCから取り外したら。ん?

 

がびーん(←昭和のリアクション)

 

Coco3

スライド式ででっぱりが引っ込む構造なのはいいのだが、ロックが甘いので、差し込むときに力負けすることがあり、根元に不用意な力がかかってカバーが取れたらしい。

一応、内部配線は断裂していないので使えないことはないが、裏表は間違いそうになる。もちろん、下手するとショートしてマザーボードをぶっ壊しかねません。自己責任で(え

2019年11月22日 (金)

Windows10 になって唯一改善された点

SDメモリの取り出しがコンテキストメニューからできるようになったこと。通知領域からの取り外しはWindows7時代と変わらず、だれもつかんでないのに「使用中です」攻撃にあうのだが、Windows7ではSDメモリに対してはコンテキストメニューからの取り出しがサポートされていなかった。(ドライバの問題かもしれんが)

Windows10からはSDメモリドライブにも「取り出し」のコンテキストメニューが表示されるようになり、通常のUSBメモリ同様確実に取り外しができるようになった。

Windows10のバージョンによってはUSBメモリの書き込みキャッシュが無効になるなど仕様変更があるため、バージョンに依存している可能性はあるが、私の手元は1903で使用中であると断っておこう。

Coco2

テストにならん!

今まで使ったことがなかった team viewerをテストしようと、家にある Windows7 デスクトップにインストールしてつけっぱなしにしていたら。わずか2日で死にました。

電源を入れるとPower LEDが点滅してビデオ出力なし、キーボード反応なしなのでマザーかメモリでしょうな。HDDからデータ取り出すのがめんどくさい。

先日起動したときBIOSのコピーライトが2008年とかになっててビビったけど、こんな死に方するとわ。

TMPEGenc を入れて使っていたマシンで当時はそれなりのCPUでした。

http://too.no.coocan.jp/machine/machines22.html

代替機どうしようかな…。

 

2019年11月19日 (火)

やっちまったな

Windows Server 2012R2 のタスクを登録中。

実行者権限をわけあって高く設定する必要があるためドメインのビルトインadministratorを指定しようとしたら指が勝手に"administrators"と入れてしまって、うっかりOKしてしまった。

その後、タスクスケジューラはフリーズ。開きなおしてもタスクの一覧が出てこない。

他のマシンからcompmgmt.mscでリモート接続してもエラー。

「タスク XML に、書式設定が正しくない値または範囲外の値が含まれています。 0x80041318」

Coco0

やべー、どうしよう。Google先生に伺ったところ、C:\windows\system32\tasks の中から、しくじったタスクの名前がついたファイルを消してしまえとのこと。見事コンソールは使えるようになりました。やな汗かいた…。

ちなみに、administrator とちゃんと入力してもその先に選択肢が出てきて、間違ったほうをクリックするとやっぱり死亡します。

Coco1a

でもさぁ、範囲外ってわかってるんなら保存する前にチェックくらいしてくれよ(←負け犬のセリフ)

WSHでハッシュ値算出

とっちらかーるさんのブログより

https://blog.ver001.com/vbscript-sha1/

おー。ありがてぇ。認証に使うのではなく、2つのバイナリファイルが同一かどうかのチェックなので強度は心配しなくてもよいからSHA-1で十分っす。.Net Framework 3.5 のコンポーネントが必要ですので、Windows8.1/2012R2以降の方はご注意を(はい、きっちりひっかかりました)

取得したデータがバイト配列であることから直接比較できません。文字列変換した結果を比較することにしました。

 

バイナリファイルを読み出すのはADODBということで「ここにはいないボクへの伝言」さんのブログ記事を参考にしました。

http://tambourine.cocolog-nifty.com/dengon/2006/12/vbscript_1d8d.html

 

Sophos XG Firewall の登録変更を忘れてました

旧ISPからの乗り換えでメインのメールアドレスが変わったため、あちこち変更手続きに追われていたのですが、過去の記事でも何度か取り上げた Sophos XG Firewallの登録がメールアドレスだったので慌てて手続きをしました。

新メアドでIDを作ってデバイスの登録をそちらに移譲するという面白い手続きでした。これからもお世話になります。

 

 

2019年11月15日 (金)

久々にかかった WinPEの罠

PXE 経由で Ghost を使ってリカバリーする処理の途中になぜかGhost Castサーバ側で中止。Ghostサーバは兼業の都合で基本ずっと立ち上げっぱなしなので再起動して落ち着かせたのはいいのだが、Ghostでイメージコピーしようとしていた方が再起動してもDHCPでアドレス取得できず。

ipconfig /all するとインタフェースが出てこない!いやいやいや、それはないやろ。さっき途中までコピーできてたやん。

 

あ!

 

wpeutil reboot した後、NIC認識しないってトラブルを過去に喰らったことがあった!

たぶんPEが悪いのではなく某社のドライバの初期化不足だよな、これ。あの会社、NICに限らず他製品でもドライバ初期化が甘いので非常に困るのだが(過去の記事で書いたことがあったような…)。

しゃーないので wpeutil shutdown かけたらそのまま固まりました。いい加減にすれ!

Windows10の高速スタートアップは shutdown が曲者で reboot は安全なのだが、PEは逆ですな。

 

 

«またインチキ仮想化ですか